お問い合わせ TEL

ご自分のシセイカルテを | 帷子ノ辻駅から徒歩2分のしぜん整骨院! |京都市右京区太秦帷子ノ辻

〒616-8157 京都府京都市右京区太秦御所ノ内町17-1
075-861-8915
お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 労災保険治療 - しぜん整骨院の記事一覧

ご自分のシセイカルテを

2024.04.15 | Category: JOYトレ,交通事故,労災保険治療,矯正治療

こんにちは。

京都太秦のしぜん整骨院です。

4月に入りました。日中はぐんと気温が上がる日が

増えてきましたが、朝晩はまだひんやりします。

皆さん体調は崩されてないですか?

忙しくなる新年度始まりですが、

しっかり体調を整えて過ごしていきましょう。

 

先日ご案内した姿勢分析「シセイカルテ」について

詳しくお話しします。

 

立ち姿勢が可能な方なら年代問わずどなたでも

分析可能です。

例えば、どんなことが分かるかというと、

下の画像を参考に、

年齢に対するスコア、同世代ランキングがA〜Fで

でます。

 

まず、立ち姿勢(正面)から

全身の左右の傾き、左右の位置のずれ、O脚、X脚の度合いなど

すべて分かります。

 

次に、横向きの姿勢(左側面)から

全身の前後の傾き、頭の前後の傾き、

猫背の度合い、骨盤の前後の傾き、膝の曲がり度合い

が分かります。

細く分析でき、今出ている痛みや違和感などの

症状がどこからきているか(どこのゆがみから起きているか)

判断できます。

 

なかなかリアルに分析結果が出るのでショックを

受けられる方も。

この分析結果に沿って適切な施術を行いますので

不調なところをしっかり治していきましょう。

 

まずは、ご自分の姿勢を客観的に知るところから。

ご自分のシセイカルテを把握してみましょう!

 

お体の不調、何でもご相談ください。

 

しぜん整骨院

075-861-8915

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年内のうちに治しましょう

2023.12.23 | Category: JOYトレ,交通事故,労災保険治療,矯正治療

こんにちは。

12月もあと少しになりました。

あっという間に年末ですね。

今年は夏が長かったので、秋が短く、

急に冬がきたようで早く感じますね。

皆さん今年一年どうでしたか?

健康に過ごせましたか?

 

今年はコロナの規制が緩和され、去年までより

活動的に過ごされた方が多いと思います。

コロナ禍の間で、体力、筋力が落ちてしまった

と、気づかれた方も多いのではないでしょうか?

体力、筋肉が落ちると、

動きにくさ、疲れやすさを感じやすくなり、

筋肉の柔軟性が失われてたり、バランス感覚が

鈍って、体を痛めたり、ケガをしやすくなります。

 

当院にも今年は、

今までよりも外に出かけることが多くなった、

スポーツを再開した、旅行に行く回数が増えた、

と、いう方がたくさんいらっしゃいます。

そんな中で、ケガをして体を痛めてしまわれた方が

多く通院されています。

ようやく制限なく、色んなことができるようになった

日常の中で、思うように動けないのはつらいですよね。

 

しっかり体を治して、健康に過ごしていけるよう、

当院では再発しにくい治療を行なっていきます。

筋肉の柔軟性を取り戻すマッサージ治療、

温めて血行を良くする電気治療、

体の歪みを改善する矯正治療、

インナーマッスル(筋肉)を鍛える治療、

があり、

患者さんの症状に合わせて適切な治療を行います。

 

今、痛みがある方、我慢して過ごされてる方、

痛みを持ちこさないで元気に新年を迎えれるように、

年内にしっかり治していきましょう。

お体のご相談なんでもお聞きします。

お電話でご予約ください。

年内は30日(土)午前中まで診療いたします。

 

 

しぜん整骨院

075-861-8915

 

 

 

 

通勤災害(労災保険)で通院

2022.01.31 | Category: 労災保険治療

こんにちは。

まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ日照時間が

長くなってきましたね。

引き続き自粛生活をしている方も家で同じ姿勢が長時間

続きがちですが、コロコロと態勢を変えると負担がましに

なりますので心掛けてみてください。

 

 

今回は前回に続き労災保険についてお話しします。

仕組みや通院の仕方については前回にお話ししたので、

今回は実際に労災保険を使って通院された患者さんについて

お話ししていきます。

 

Aさん。50代女性。

この方は通勤中に階段をふみはずして転倒し、

足首の捻挫、両ひざの打撲、

とっさに手をついたため首の捻挫をされました。

特に足首の捻挫がきつく、しばらくは動かさないように

固定をしながらの生活となられました。

 

放っておくと日常生活に支障が出ていたことと、足首の捻挫や、

ムチ打ちのような首の症状がクセになってしまうという

後遺症をできるだけ残さないためにこの方は、

半年間、ほぼ毎日のように来院されました。

 

初めの1カ月はきつく症状が残っていましたが、徐々にましになっていき、

最後の1カ月くらいはたまに症状が出るが施術をするとおさまる感じでした。

頑張ってこられた甲斐あって最後には症状はほぼ消えており、

患者さんには喜んでいただけました。

 

しっかりと治したいと思っても毎回500円前後の負担金がかかって

しまうと治療から足が遠のいてしまいますよね。

なので仕事中や通勤中のケガに関しては労災保険を使うことを

強くおススメします。

労災保険を使っての治療なので窓口負担は毎回0円です。

 

今回はサポーター固定でしたが、骨折や捻挫で固定をされますよね。

ケガした箇所が早く治るように、動かさないように固定は必要ですが、

ただただ固定だけをしていると周りの筋肉が急に衰えたり、

かばって近くの関節に過度に負担がかかったりしてしまいます。

 

年配の方で転倒して骨折をしてしまうケースがよくありますが、

まずは病院に行ってレントゲンを撮って、骨折していれば固定して

「安静にしておいてください」で放っておかれる方がよくいます。

たいていは固定が取れた後に姿勢が悪くなったり、ほかのところが

痛くなったりで一気に衰えていかれます。

 

なので、ケガしたところに負担がかからないように動かしたり

周りの筋肉をやわらげることで血行を良くする必要があります。

 

少し話が逸れてしまいました。

ややこしいと思って敬遠されずに、お仕事中や通勤中のケガは

労災保険を使って徹底的に治しましょう

 

 

当院は再発しない根本治療を目指しています!

痛みに悩まれてらっしゃる方、一度ぜひご相談して下さい!

しぜん整骨院   075-861-8915